essay

ソリストの手

昨日は佐藤久哉さんのヴァイオリンリサイタルだった。ブラームスのヴァイオリンソナタ全曲演奏 会。2番、1番、休憩を挟んで3番。そして、アンコールはパガニーニのカンタービレとサラサ…
more

詩 1

どこからこのクリアフォルダーが出てきたのか。 「谷川俊太郎」とは何者か、という朝日新聞の切り抜きとともに、自作の詩を書いたルーズリーフが4枚入っている。すべて2015年の作。 …
more

藤田嗣治展を観て

自分のこれまでの人生のなかで、「点」としてときおり現れてきた「FOUJITA」が美しい1本の線につながった。そんな感慨を得た展覧会だった。はじめて藤田の絵を観たのは大学生のとき…
more

毎日が声の探求