月影のもと秘めやかに香をこめて夕化粧の花ひらき初めたり

朝顔のつぼみは月に飛びたつて あした開いて戻つてきます

バク爆睡パンダパン食べカワウソがうそをつくつくいつもの上野