白あやめ朝陽のなかにひとさじの雨をとどめて輝きにけり